スポット情報 接続手順 接続機器 よくあるご質問 about FREESPOT
キャンペーン 活用ガイド テーマソング 導入オーナ様情報

 
<FREESPOT情報>
関西国際空港ターミナルビルにおいて試験運用が始まった
無線LANインターネットサービスに、弊社のFREESPOTが採用されています。
2002年10月18日

 
 株式会社メルコ(名古屋市、社長:牧 誠)は、兼ねてより無線スポットサービス=FREESPOTの普及を推進してまいりましたが、この度「関西国際空港株式会社」様が実施される空港ターミナルビル内での無線LANインターネットサービスの試験運用において、弊社FREESPOTが導入されたことをご報告いたします。

関西国際空港ターミナルビルにおける無線LANインターネットサービスの試験運用において、 FREESPOTの導入が決定。空港での無線LAN活用を積極的にサポート・推進いたします。

 BUFFALOでは、無線LAN環境の拡大と普及を推進するために、FREESPOT協議会の運営をはじめさまざまな活動を展開しております。
今回は、関西国際空港ターミナルビル内での無線LANインターネットサービスの試験運用に弊社のFREESPOT製品が採用されました。採用のポイントは、〇前の手続きやプロバイダ契約を必要としない。▲▲セスポイント相互間のセキュリティが確保できる。Gぐ佞URLをポップアップ表示できる。の3点です。不特定多数の客様が利用される空港にとって適した機能と要件をもつことから導入に至りました。空港という今後もっとも活用ニーズが高いとみなされるシーンでの導入であり、弊社も積極的に参画・協力していく所存です。
試験運用は、平成14年9月20日から平成15年1月31日まで、関西国際空港ターミナルビル2階国内線到着ロビー付近で実施されています。利用には事前のモニター登録が必要ですが、関西国際空港ホームページから誰でも簡単にお申込みいただけます。
今回の事例によって、空港や各種公共交通機関での無線LANインターネットサービス(FREESPOT)がさらに身近なものとなり、より多くの方の無線LAN活用が推進できればと考えております。BUFFALOではこれからもFREESPOTの拡大・普及のために、さまざまな方面で全面的な支援・協力を行ってまいります。FREESPOT展開にご賛同いただける企業様におかれましては、お気軽にご相談いただきますようお願い申し上げます。

<参考>
関西国際空港ホームページ・利用モニター募集フォーム
http://www.kansai-airport.or.jp/news/sin020925.htm